crescendo
音楽やゲーム(主にPC系)その他スクショや雑談など・・・色んな内容のZaiのブログです!覗いていってね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
句読点の多い文章に…(汗)
皆さん、おはこんばんちわです。湿気にやられたZaiです。
が、ブログを確認したら沢山の皆様のご来場で、浄化されました。ありがとうございます!

今日は仕事がお休みだったのでちょっとだけ早め(!?)の更新です。

そして夕方過ぎに「SHOW YOUR HEART」してきました。

なんのこっちゃ?かといいますと、僕が心の師匠と仰ぐGACKTさんの呼びかけで始まった「SHOW YOUR HEART」という、
東日本大震災の被害に遭われた方々を皆で力と心を合わせて支援していこう!というプロジェクトがあります。
そのプロジェクトの中で、皆で街頭募金を行ったり、義援金を募ったりしている訳ですが、自分は何も協力しないまま4ヶ月以上経ってしまいました。

ずっと引っかかっていました。節電など、自宅や職場で出来る事は意識していましたが…。

自分の中で、今まで色んな物事を冷めた目で捉え、結果的にはあらゆる事に悲観的な結論を多く出してきたように最近思いました。

「募金ですか…自分の生活でいっぱいいっぱいです…。出来る事をやります。。」

本当に自分は出来る事をやっていたのでしょうか?いや、それよりも被災者の方の状況や気持ちを本気で考えた事があったのでしょうか?

今日はガバッと起きて、日本赤十字社で募金の情報を調べて、銀行に向かっている自分がいました。

小さな金額ですが、今まででは考えられない行動に出ていました。雨が軽く降り始めましたが、傘も取りに帰らず突撃です。
部屋着のまま外に出た自分にもビックリですが…。

それもこれも、先日、もっとすべての事に本気で取り組もうと決めた日からの、心の動き故の行動だと思います。

ここ数日で色々な人や出来事に影響を受けました。誰かの為に、自分の為に、行動する事、心を示すこと、妥協しない事、考える事…
そのすべてを「本気で」という言葉にリンクさせる事の大切さを学びました。



僕は阪神大震災が発生してしまって、少し経った被災地を母と通りがかった記憶があります。
交通網はある程度回復していましたが、復興していない場所を見た時の衝撃を今でも覚えています。その時小学生でした。

今回起きてしまった大地震は映像でしか見ていませんが、想像を超えた被害、深い悲しみに包まれている状況は間違いなく事実で、助けを求めている方は数え切れない程いらっしゃいます。

被災地では心無い人間による事件も発生しています。状況が好転しないまま、ただ待ち続けている方も多くいらっしゃいます。


そして大切な人を失った方々、その他にも色んな悲しみが消える事はないでしょう。


だから今、普段に近い生活を出来ている僕達は本気で考えなくちゃならないですよね?こう思う事は所謂寒い事ですか?偽善ですか?はいはい、何か言ってら。って話ですか?

違いますよね?日本人として、困っている仲間に手を差し伸べるのに理由なんか本当はいらないくらいです。
オリンピック・ワールドカップではあんなに皆、一丸になるのに…と思うと同時に、今まで本気で向き合わなかった自分が恥ずかしいです。


現地に行った仲間もいます。本当に頭の下がる想いです。
必要な物資が変化していったり、急にボランティア押しかけても迷惑になる状況であったり、色々判断せねばならない事も多くありますが、我々にも出来る事は沢山あるはずです。


本気で向き合えば、自ずと「行動する事」という一つの道が見えてくるはずです。それは普段の生活にも言える事ではないでしょうか?


偉そうな事を長々と語り、ドキドキしてますが、皆さんの心を、是非被災した方々に何らかの形で示して欲しいと本気で願っています。


僕もまた、次に出来る事を考えます。


またお会いしましょう!
SHOW YOUR HEART!

Zai
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。