crescendo
音楽やゲーム(主にPC系)その他スクショや雑談など・・・色んな内容のZaiのブログです!覗いていってね!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑う事は、気力に繋がりますね。
皆さん、おはこんばんちわ。ジョン・カビラです。


…すいませんでしたw   Zaiです。

いやぁ最近、ニコ動のジョン・カビラさんと元サッカー選手の北澤さんの実況動画の存在を思い出して、また見てはまってるんですよね。

しかも1年以上ぶりに更新があったようで、嬉しかったですね~。

ちなみに、「バイオハザード2」という有名なゲームに、実際のサッカー中継の実況解説音声を上手くはめ込んでるんですが…かなり面白いです。

ので紹介しちゃいます!多分僕みたいに仕事中でもモノマネしたくなりますよw 

あまり長くないですし、是非今現在アップしてあるPart5まで見てくださいね~。

たまに登場する、ダバディさん激アツです。無視られる北澤さんも最高ですが。。







いや~最高です!たまに実況が外道になるのがいいですね。

僕は今日これを見ながら「焼肉ライスバーガー」を食べていたら、御飯粒を鍵盤に飛ばしてしまいましたwww



さて、今日の更新は最近発売されたPS3のゲーム、「ダークソウル(DARK SOULS)」について語ろうと思ってたんですよね~。

折角なんで今日は2本立てでいきますかね!最近ブログでは重い話ばかりでしたし。


まず、この「ダークソウル」は「FROM SOFTWARE」が製作発売している、ダークファンタジーなアクションゲームでして、約2年前に発売された「デモンズソウル」の続編でございます。

このシリーズは「究極のマゾゲー」と言われておりまして、死にまくって挑みまくって…心が折れそうになり…でも妙な事にストレスはそっちのけで、また気合入れてプレイしたくなる感じの作品です。

難易度自体は、流石フロムさん。ライトユーザーは心が真っ二つになるレベルの難易度です。

とはいえ前作デモンズソウルは、何度も挑みたくなる「七転び八起き」といいますか、工夫された敵の配置や斬新なシステムにより、
理不尽な難易度ではなく、絶妙なゲームバランスと評価され、多くのコアなファンを獲得しましたね。


そして待ちに待った新作、ダークソウルの発売という訳です。

まずは画像をぺったんこです。


IMG_0105_convert_20110928075317.jpg

左がソフトで、右が初回特典のサントラと地図が同梱されているパッケージですね。


ちなみにまだ少ししかやってませんが、個人的には前作より更に洗練されたなぁといった評価です。

回復薬の所持数が制限されている事でゴリ押しが困難になった点。

個人的には微妙な気分だった、軽い装備でローリング依存が主流だった前作から、盾や重装備の重要性が増している点(喜)
理由は「道が狭い所が多くなった」等、性能的にも色々ありますね。

マップの移動がフリーローミング形式になって、面倒な部分もありますが、それ以上に知的探究心をくすぐる点。

など他にもありますが、戦闘自体がどっしり構えて立ち回る印象になったのが特に高評価です。

まだ色々な性能など検証不足なので一概には言えませんがね。

総合すると前作よりも事実上、難易度が上がったという事になりますね。

でも、上記のように前作よりゲーム的なバタバタ感が減少しているので、タイトル通りの「ダーク」な雰囲気を創り上げる事に成功していると思います。素晴らしい!


この手のアクションゲームは海外が最近は非常に強いですが、「一見理不尽な困難を、試行錯誤して乗り越えた時の圧倒的達成感」という、
従来の日本的な発想や感性を織り交ぜたこのシリーズは、海外に誇れる「日本代表」的なアクションゲームだと思いますね。

是非触っていただけたらと思いますね。すごくドキドキしますよ!


ちなみに新しく「アーノルド的なシュワちゃん」の顔激似キャラを作って、友人の「シルベスター的なスタローン」と夢のマルチプレイ競演をしたいなぁと考えていますw

もしこのゲームやってる方で、アーノルド的なのとシルベスター的な2人を見つけたら、片方は僕だと思って頂いていいですよwww


今後、僕のキャラとかを写真で紹介する特集も予定していますので、是非楽しみにしていてくださいなw



さて、本日は2本立てに最後までお付き合い、またご来場頂きありがとうございます!!

また遊びに来てくださいね。


皆さんが、笑顔で今日一日を過ごせますように!


また、お会いしましょう!!



Zaiとジョン・カビラでしたw


スポンサーサイト
真実
皆さん、おはこんばんちわ。Zaiです。

前回記事で「原発」について書きましたが、僕自身、情報不足でまだ原発を再開させるか否か判断できない状況だったので、

「脱原発と短絡的に騒いではいけない」   「今後もこの事をもっと考えて、行動していきたい」

と書きました。

そんな中、前回の原発記事に貴重なコメントを「金太郎」さんから頂きました。

絶対、金太郎さんのコメントを見て頂きたいと思って記事にしました。この真実は、知った瞬間から皆さんにとって確実に無視できない内容だからです。

勿論、知っている人はいらっしゃるでしょうが、知らない方が大半だと思います。確実に騙されているんです。

それだけに、今回の原発被害のテレビ等の報道関連・マスコミや新聞の根幹部は腐りきっていると言えるでしょう。

金太郎さんの情報を元に、再度、皆さんに記事としてお伝えしたいと思います。



まず真実は、 「原発はなくても日本の電気は有り余るほどに足りる」 という事です。



完全に僕はメディアの洗脳、所謂情報操作によって騙されていたんです。

元々疑り深い性格なだけに、本当に憤りを感じます。根元からひっくり返されました。

この事実を知っている人達が、専門家を中心に「反原発」の意思を示し、すでに動いています。

原発事故発生時、情報が錯綜する中、ネットで真実を語る記事やブログに対し、電力会社が荒らし工作を行っていた可能性が極めて高いとの情報も聞いています。


さらに、 「節電は、原発がないと電気が足りないという、洗脳を継続するための電力会社の脅しに過ぎなかった」  んですよ。


「総括原価方式」という、電力会社の発電所等のコストが高ければ高いほど、電気料金を上げることが許されるという、舐めたシステムを適用する為に、
一番コストの高くて得をする「原発」が、電力供給の為に必要と国民に思い込ませる…  人間のクズですね。

アメリカに比べて電気代が2倍なのはそのせいだそうで。

「企業に節電を強要したために、東京電力の売上が少なくなり、東北電力に電気を融通していた…」 事実なら言葉もありません。

政治家と電力会社の癒着、電力会社から広告宣伝費(何の!?)という名の「口止め料」を貰って事実を捻じ曲げ、隠しているマスコミ。

電力不足!去年並みの猛暑!と煽りまくって、電力会社からお金を貰う事に必死な新聞社。

皆さんはどう思いますか?

そして 「東電救済法」の登場ですよ。

増税や電気料金の上昇ですよ?奴らの尻拭いを我々が、また負担という形で背負うんです。

最近では「復興税」がうんじゃいの報道はそれに関係してるんでしょうか?してるでしょうね。

名前は被災者・被災地の為っぽく、事実は…  もう想像したくありません。



また、これも衝撃的な話です。皆さん御存知でしょうが、原発が水素爆発を起こしましたよね?

その後、雨風の影響で3月中旬にはもう関東も相当に汚染した場所がある(!?)
報道により、安全だと思い込んだかなりの人間が何も対策を取らず被曝している… だと!?


少なくともテレビでは、確実に「安全だ」って言ってましたよね? 新聞は僕は知らないですが、どうせ同じです。

んで初期症状、下痢だそうです。確かに、皆下痢してたのは気のせいじゃないと思います。

皆さんの考えている以上に海の汚染も相当に酷く… 被害範囲も規模も、上記のマスコミのカスっぷりを鑑みれば、事実を隠して報道しているでしょう。海産物、本当に危険なようです(泣)


食べ物から放射性物質を取り込んでしまう、内部被曝がとにかく危険だと聞いています。十分気をつけないといけません。

牛乳ですら、汚染濃度を誤魔化す為、福島の農家への賠償を避ける為に、汚染の無い牛乳と汚染牛乳を混ぜて販売している…  とな!?

僕もコーヒーと混ぜる為に牛乳入れて飲んでますけど、止めます(泣)


「原発は簡単に言ってしまえば百害あって一利無し。コストは一番高い、危険度も圧倒的に高い、無くても電気は足りる。」

「原発があって得をするのは、電力会社と利権団体だけ。この構図をメディアなどを使って巧妙に国民を騙し守ってきた、というのがこの国の政府と電力会社という事。」



僕が調べた内容とリンクしていますし、これから発電は、天然ガスが主流になるというのは専門家の間では常識だそうです。

でも実際、原発以外でも色々何を信じればいいのか解らなくなってきますよね。

ただ今回の原発事故に関して、僕としては上記の内容の根拠や、納得出来る証拠が出揃っていると感じています。

いや、金太郎さんのように前々から危惧していた方達は、とっくに真実を見抜いていた事でしょう。


そうですね、間違いなく「原発」は不要です。


皆さんにも真剣に考えて、判断して頂きたいです。今後皆さんの生活・体調、大切な命に関わってくる事なんです。

僕は僕に出来る事をやります。日本人としての誇りは守りたいですから。

己の利潤の為に、国が腐るような事を、命を脅かす事を平気で行うような人間が、事実、国を動かしているんです。


変えていくには多くの力と時間が必要でしょう。実際問題は原発以外にも、最近話題の韓流の件など数え切れない程沢山ありますし…。

真実を見抜く必要があるんです。この国がどうにかなってからじゃ遅いんです。

だから面倒だと思わずに、もっと知ろうとして欲しいんです。出来る限りでいいんですから。


これ、大地震についての記事を含め書くの2回目なんですが、ワールドカップ・オリンピックで熱烈に「日本!」と騒ぐのは大いに結構でしょう。

ですが、その叫んでいる言葉である「日本」に誇りを持っていますか?国がどうなろうと、自分さえよければいいと具体的でなくとも、思っていませんか?


大袈裟に考える必要はありませんが、その日本!という熱意を、もっと「日本そのもの」に向けてほしいんです。

これも僕が言っている、「理屈ではない」という事です。
日本人であるから、だけでも十分なはずです。後は心に聞いてください。

国を守ろうとする事は、大切な人を守ろうとする事と同じ。ではないでしょうかね。僕はそう思います。

「さむい」と思わず、皆で一緒に考えましょう。考えない事のほうが、よっぽど「さむい」のではないでしょうか





つ、疲れた…ちょっと頑張りましたよ~

長くなりましたが、最後までお付き合い・ご来場、本当にありがとうございます!!

そして今回の記事のきっかけとなるコメントをくださった、金太郎さん。ありがとうございました!

この記事と、コメントにある具体的な情報を合わせて見て頂けたら嬉しいです。。



おっと、今となっては節電行為自体も真実の前では無価値な感じですが…追記。。

知識として、電力は貯蓄出来ないという事は知っていましたが、折角なので敢えて職場の節電は継続しようと思います。

そもそも、機械のダメージを少しでも軽減する為にやっていた意味合いも強いので。。



で、では…またお会いしましょう!!


Zai


復活の兆し!?
皆さん、おはこんばんちわ!Zaiです。

また間が空いてしまい、ご来場頂いた皆様に対して心苦しい限りです。。ごめんなさい。

しかし、未更新日でのご来場パワー、確かに頂きました!ありがとうございます!!

ここ数日間は心臓も少しドキドキする程度で、持病も安定しています。

昨日そろーっと足を組んでギターを弾いてみましたが、長時間でなければ大丈夫そうです。

ただ普段の生活では足は組んで座りませんし、大丈夫そうとはいえ、やっぱり心配なので…少しずつですね!

腕の方も落ちているか心配でしたが、むしろ絶好調でした! やったー

最近は色々あり過ぎてまだ気分も体調も不安定ですが、やっとギターが弾けたのもあり、音楽に関しては気力がどんどん増している感じです。

この感じなら、明日にはまた1曲追加で作曲出来そうです!2曲同時進行ってやつですね。

大分足踏みしてしまいました。これからさらに急がないといけませんね。 もうすぐ10月…。

しかしながら、これ以上余計な事で神経をすり減らさないようにしたいですね。対人にしろ、体調面にしろ。

色んな人間の、適当な考えでの行動と発言という部分で、大分イラつかせられましたからね。自分を抑えるのがやっとでした。

次は容赦しませんよ~?いいですか~?といった感じです。

といってもこれが社会。頭が痛いです。



うん、まぁそれは置いときましょうか…



本日はギターが弾けて嬉しかった記念で、あるライブDVDがきっかけで尊敬しているギタリストを、画像付で紹介したかったのですが… 時間無いっス。。


いや~というのも「脱原発」って異様に騒がしいのがずっと気になっていて、色々調べていたんですよね。

そう言うけど代わりにどうやって電力を賄うんだ?って話な訳で、それが完璧にクリア出来れば、原発なんて無い方が良いに決まっていると個人的には思いますね。

今の社会、電力に頼らざるを得ないのは事実ですし、電力は原発が28.6%供給している現状があるようです。

前にちょっと巷で騒いでいた「新エネルギー(風力など)」部門なんて、地熱発電を含めても全体の1.1%ですよ。

まだ全然発展途中とはいえ、期待値的にも微妙過ぎます。そもそも他の発電に比べ、現実的にどうかといったところでしょうか。

供給の安定性やコストなども考慮しないといけませんし。


具体的に石原都知事は、「東京は自前で天然ガスを利用した100万キロワット規模の発電所を作る」と動き始めていますね。

ちなみに100万キロワットは、原発1基分の発電量だそうです。

そして液化天然ガスは全体の29.3%の発電量で、最も多いんですね。知らなかったです。

原発よりもメリットが多いので、都は注目したのでしょうね。


この構想は、数十の自治体を巻き込んで準備が始まった、大規模太陽光発電所(メガソーラー)の計画に対して、その発電量などに疑問を感じたのがきっかけだそうで。

こうやって具体的に道を開いていかないと、どんどん経済が悪化していく一方ですよね。

このまま電力が不安定なままだと、日本企業が海外に工場を移す恐れも十分考えられます。

実際に原発を再開するのか否か、現状では僕はコメントし難いですが、国全体の問題として考えなきゃいけない事ですよね。


だから短絡的に「脱原発」と騒ぐだけじゃダメだと思います。

最初に書いたように、大地震によってこれだけの被害や苦しむ人達が出てしまったのだから、原発に対して否定的になるのは当たり前です。

でも今の現状も考えなくてはなりません。原発に頼っている部分が多くある事、電力が不足してしまう時期・状況は確実にある訳ですから。

そして国を支える経済に影響が出ている、また今後さらに悪化する可能性があるという事実も。

その上で代わりの電力供給プランや構想が実現可能か?など、我々もこの問題に向き合わないといけないと思います。

実際実行に移すのは国や自治体ですが、僕らの国ですから、まずは向き合うのに知識やら専門技術の有る無しは関係ないですよね。当然。


それぞれ色んな意見があるでしょうから、だからこそ感情論だけじゃなく冷静な観点で意見し合わなきゃいけませんね。

それは僕らにも出来ますし、他にもやれる事はあります。


また、この問題を考える事は、東日本大地震で被害に遭われた方の事を考えるのと同じなんじゃないかなと思います。

未だ被害に苦しんでいる方は多くいらっしゃいます。東日本大地震は続いているんですよね。

その爪痕の一つですから、実際に原発事故の被害に遭われた方の気持ちを考えずにはいられません。


その被害者の方の気持ちを斟酌しながら、政治的でない方向で解決して欲しいと強く願っています。

そして僕自身、今後もこの事をもっと考えて、行動していきたいと思います。


ちなみに個人的に節電はまだ継続しています。職場に関しては、許される範囲でですが。



あら、気付けばもうこんな時間でした。。本日はこの辺にしておきます~。

また体調崩しちゃいますしね。次回にまたエネルギーを注入しますwww


ではでは、またお会いしましょう!!


Zai


台風が直撃するようで・・・困った(汗)
皆さん、おはこんばんちわ~。Zaiです。

今日も仕事が終わりそうな感じの時に、さりげなく持病に苦しめられ… 今日はギターを弾きたかったのに自重しています。

やっぱり仕事をしていると何かが起きます。すごく酷くなった訳ではないですが、確実にダメージを与えてしまっています。

どうしましょうかね。今は耐えるしかないんですが、キャパ以上に色々押し寄せてくる感じで…

しかしながら、雨が降ると靴に水が浸入してくるのは嫌ですが、ちょっと暗くなり、人とかがいなくなって周囲一帯が静かになるのはいいですね。

落ち着きます。とにかく色んな意味で安静にしていたいです。はい。



それはさて置き、前の記事で触れたように、今日は僕の作曲についてのあれこれをお話しようと思います。

作曲という観点からすれば、いや~当たり前じゃん?的な内容の話も出てきますが、取り敢えず語るだけ語りますね。



まず、僕は作曲をする際に必ず「テーマ」を一番最初に掲げます。

要するにギターやピアノなどを弾きながら、「コード」などから作ることはしません。

何故なら、そうやって作っても僕は曲全体に心を込める事ができないからです。

何より、大切なメッセージを「後付け」にする感が納得できないのもあり、仮にそれで作ったとしても、僕自身歌う価値がないという気がするんですよね。

あくまでも僕の持論です。音楽論は決め付けていいものではないですし、音楽そのものは自由なものです。

即興での演奏も素敵ですし、場合によっては難しく考える必要は全く無い訳です。


僕の場合はそうやって、生きていて「思う事・感じた事」を輪郭に、これを伝えたい!というメインテーマである主軸を立ててからが、作曲です。

その後に自然にメロディーが浮かんできます。どれくらい掛かるかは場合によりますが、「思う事・感じた事」と同時に浮かぶ場合もありますね。


先にメロディーやコードが浮かんだ場合は、大概破棄しています。それは「主軸」が無いからですね。今まで結構な数、つまらん!と破棄してますね(汗)

大体その後、気持ち的にも大して曲が発展しませんしね。メロディー的にも薄くて芯が無くてイマイチな感じになりますし。

ただ、他の曲などの「曲の彩り」をつける行程で役立つ事があるので、ネタとして記憶しておく事はありますけどね。


またまたそれは置いといて、その後はですが、一部に詩をつけます。言葉の意味に繋がりが無くても、取り敢えず思うようにメロディーにのせますね。

この時点で大体、ワンコーラスの形が完成してますね。

ギターやドラム、ストリングスなどのパート毎のイメージや、イントロ部、大まかな全体の流れも同時に形が出来ています。

ここまで来たら、後は上記の「曲の彩り」を頭の中でつけていきます。勿論、色んなパートで彩りを加えていきます。

いかに曲を盛り上げるか、「匂い」を感じれるか…を大事にしていますね。

「匂い」とは例えば、希望に満ちたテーマであったなら、朝方の日差しの匂いを思い出しながら、彩りを付けたり…みたいな感じです。まぁ若干、自己満な感じではあります。

ただ匂いって記憶に残りますよね。色んな意味で大事な要素だと思います。

う~ん僕は結構匂いフェチかもしれませんw


ささ~最後は、パートずつに録音・MIXといった流れですね。この最後の録音・MIXが大変な訳ですが(汗)


大まかに、僕はこのような感じで作曲していますね。
まだまだ形にしていない曲ばっかりですが…。


以前の記事でも触れたように、あくまでも身近であること。普遍的である事。僕がポップスが好きな理由であったりもします。

それにロックの要素やらを加えて、自分色に表現していきたいですね!

ジャンル等の、色んな表現の可能性は切り捨てずに、信念を貫いていく所存にございますw


さてさて、本日はこの辺にいたしますね!

ご来場・最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございます!

皆さんが、元気に一日を過ごせますように!!


また、お会いしましょう!


Zai


TOKYO GAME SHOW 2011
皆さん、おはこんばんちわ!Zaiです。

体調悪化で更新に間が空いてしまい、複雑な心境な中…ようこそ!カウンターも、皆さんにご来場頂いてしっかり仕事をしているようです。

本当にありがとうございます!  辛い日が続いているので、さらに感謝感謝でございます。。


やはりながらここ数日間、仕事中に心臓が痛くなったり、持病が続いたりでダブルパンチでしたが、なんとか仕事は乗り切れました!

そして今日は少し体調が安定していたので、少し仲間とネット対戦をして…今に至ります。。お相手ありがとです。

実際、ある程度集中力が高い状態で椅子に座れていたのが何よりの収穫でしたね~。今後の。

特に仕事の途中で症状が悪化したらどうしようと思うこの頃です。 ぐ~



さてさて~本日は、仲間が先日「TOKYO GAME SHOW 2011」に行ったそうで、嬉しい事にお土産をくれたので紹介しますね!


IMG_0097_convert_20110919090157.jpg

色んなパンフレットや、非売品DVD、超期待のコラボ企画の格闘ゲーム「STREET FIGHTER X(クロス) 鉄拳」の手ぬぐいを頂きましたよ~!この手ぬぐい激熱ですね!


いやはや、ゲームショーに出展される作品が発表された時に、行きたかったなぁ~と思ってたんですよね。

それで悶々としていたら、サプライズ的にお土産を頂けたので満足です!本当にありがとね!


ただ、この毎年開催されるゲームショーでは、昨年から「闘劇」という格闘ゲームの全国大会の決勝トーナメントが一緒に開催されるようになったのですが…今思えば見たかった。。

昨年は仲間と行ったんですが、寝ずに行ったので死にそうでした。
しかも色々ゆっくり見れなかったので、リベンジの意味でも行けばよかったなぁ~とは思います(泣)

「闘劇」のパンフレットを頂けたのが救いですね。助かった~

やはりゲームは個人的に大切な趣味です。辛い事を忘れられる瞬間でもあります。

でも、ゲームを作る側に回るのは無理だと思いますね~。多分、苦手な分野の作業が多いのかなって気がします。

格ゲーの笑えるキャラとか、色々妄想はあるんですけどね!

将来プロになって、アーティストとしてゲーム作りに関わるのも叶えたい夢の一つです。主題歌とか最高ですね!

だから多分、僕は今後もゲームゲーム!と騒いでいると思います。モンハンのCMとか出たいですね~www



さ、妄想はここまでにしましょうかね。時間が無くなってきましたし。


ちなみにゲームショーでも出展された、僕が今一番期待している新作ゲームは、CAPCOMさんから来年初頭に発売される「DRAGON’S DOGMA(ドラゴンズ ドグマ)」です!

設定は王道なファンタジーのようですが、美麗グラの箱庭系アクションで、しかも新しいオンラインの楽しみを組み込むそうで。 わくわく

色々見ている限りでは、CAPCOMさんの気合を感じます!是非皆さんもチェックしてみてくださいね!

まぁ僕の場合、発売される頃には本格的に音楽で忙しくて、やる暇が無い!のが理想ですけどね。


おっと前回の記事で「僕の作曲をするにあたってのルール的なお話」をすると書きましたが、今回は頂いたゲームショーのお土産が主役なので、またにしますね!次回かもしれませんwww


それでは、またお会いしましょうね!


Zai


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。